スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ギャンブルを止めるのにせどりは適している
先日、ブックオフへ仕入に行きましたが、惨敗!!

棚が枯れており、目ぼしい本は抜かれた後のようでした。
翌日の午前中に補充を狙い、同じブックオフへ

補充された本はランキング、価格共に「仕入対象外」が多く、渋々帰りモード


帰り道で、トイレに行きたくなり、数年ぶりにパチンコ屋に入ってみました。

今は1パチやら5スロやら・・昔に比べて「低資金で長く遊べる」を掲げているんですね。

トイレついでにスロットを打ってみました。

結果は15000円の勝利。


まぁ、完全なビギナーズラック(復活版)でしょうけれども・・・

この15000円をまたスロットに使う気にはなれません。

15000円分の仕入に使います。


本のせどりをやっていると、1冊辺り、数十円~数千円の利益を生む事が出来ます。

そういう積み重ねが月に数万・数十万の利益を生む。

それがせどりです。

ギャンブルには胴元が居て、そこで働く人の人件費・光熱費・宣伝広告費等を捻出しなければなりません。
今回は運良く勝つ事が出来ましたが、次も勝てると言う確証がありません。

その点、せどりは自分が頑張った分だけしっかりと結果が付いてくる確証があります。


また、ギャンブルを止めたいけれど止められない方にもせどりは向いているかもしれません。

ギャンブルで数万円を勝つ事と数万円負ける事を天秤に掛けたら、負けが先行するでしょう。
せどりで儲けた数万円が一日で無くなる。


今回の勝ち金はあぶく銭と考えれば「仕入基準」も下げる事が出来、在庫数も増やす事が可能です。
在庫数を増やす事は利益増だけでなく、「目利き」「梱包材のスケールメリットを活かした買付」「販売数増による割引送料」等・・・色々な経験を積む事が出来ます。


せどりで稼いだお金を、またせどりに使う
ギャンブルで勝ったお金を、またギャンブルに使う

やっている事が同じ様ですが、中身は全く逆の立ち位置な訳です。

コツコツ積み上げてきた成果を一瞬で壊す感覚と似ていて、気分の良いものでは決してありません。



せどりで稼いだお金を複利で回す(私のせどり仲間の言葉を一部抜粋)



これは、せどりを始めるのに初期投資は10万円で足りますか?という質問の答えにもなります。

ちなみに夢斗は細かく言えばネットビジネスは0円で始めました。
せどりを始めると決めた時(初日)の仕入は1050円(105円本×10冊)でした。




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2013/02/25 11:07】 せどり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ヤフオクがついに | ホーム | 出品の見直し>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yumeto7.blog7.fc2.com/tb.php/97-82d75b0b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。